スリムでスタイリッシュな55型4K UHD スマートディスプレイST5501Kを新発表
11/29/2018 Tag:

InstaQShareアプリで自由なアイディアシェアリングを実現

1.概要

ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区 以下:BenQ)は、スマートディスプレイの新製品として、法人向けに55型4K UHD 屋内用スマートディスプレイ「ST5501K」を、12月25日より新発売いたします。

 

「ST5501K」は、4K UHD解像度(3840 x 2160)、IPSパネルを搭載し、広い視野角と、画像や動画のディテールまで線密で立体感のある表示を可能にしています。外観デザインは、従来製品の約16.6mm(上部/左右部)を上回る13.9mmのスリムベゼルと約15.0kgの軽量性を実現し、無駄のないシンプルで飽きのこないデザイン設計となっており、企業における会議室や受付、ショールームなど様々な設置場所で、インフォメーション表示用途や会議用途、展示製品説明・演出用途にご活用いただけます。

 

また、使用するデバイスに関係なく自分のアイデアを幅広く提示できる設計で内蔵されたInstaQShareアプリを使用することで、Android、iOS、MacまたはWindowsデバイスのスクリーンをミラーリングすることで、簡単にワイヤレスのプレゼンテーションやコラボレーションを行うことができ、様々なシーンで幅広くご活用できる大型スマートディスプレイです。

 

 ■「ST5501K」の主な特長

4K UHD(3840 x 2160)解像度、IPS + LEDバックライトの採用により広視野角と線密な4K映像の体験を可能に                                    

「ST5501K」は、4K UHD解像度(3840 x 2160)、IPSパネルを搭載し、広い視野角と、画像や動画のディテールまで線密で立体感のある表示を可能にしています。また、55型の液晶パネルであることから、企業における会議室や受付、

ショールームなど様々な設置場所で、インフォメーション表示用途や会議用途、展示製品説明・演出用途にご活用いただけます。また、カフェなど飲食店におけるメニュー案内やプロモーション用途としても幅広くご活用できます。

 

「InstaQShare」を一度簡単にインストールするだけで手軽に利用可能                                       

双方向通信ではInstaQshareアプリを一度インストールするだけで、簡単にワイヤレスのプレゼンテーションやコラボレーションを行うことができます。画像やプレゼンテーション、フルHDビデオをBenQ STシリーズのスマートディスプレイにスクリーンミラーリングして他のデバイスと共有することにより、会議の参加者全員が自分のデバイスでコンテンツをより間近に視聴することができます。

 

双方向のミラーリングとコラボレーション                                                     

双方向通信では、独自のワイヤレスストリーミンおよびミラーリングアプリであるInstaQShareが最大16のユーザー/デバイスに迅速なファイルへのアクセスとコラボレーション能力を提供します。


会議室向けのオールインワン・デバイス(Android)                                                                 

BenQの各種スマートディスプレイは、USBプラグアンドプレイを使用して、フォト、音楽、ビデオ、PDFファイル、Officeファイルなどの様々なフォーマットのファイルにアクセスできます。ブラウザを内蔵しているので、ユーザーはPCや外部のデバイスを使わずにインターネットに接続できます。さらに、内蔵のAndroid OSと、WPS OfficeやVMWareを含む強力なビジネスアプリもプレロードされています。また、プレインストール済みのBlizzビデオ会議アプリにより、スマートディスプレイは外部のPCやトレーニング、複雑なサーバのセットアップを必要とせずに、国際的な企業間で効率的なコミュニケーションを行うことができます。

※Blizzのビデオ会議を使用するためには、カメラ(付属品には含まれません)をインストールする必要があります


1か所からすべてを制御                                                                

スマートディスプレイにはMultiple Display Administrator (MDA)とEasySetting機能が備わっています。MDAを使用して、配置されているすべてのスマートディスプレイや様々なサードパーティのディスプレイをリモートで管理できます。EasySettingにより、IT担当者はBenQのクラウドサーバを通して様々なディスプレイにAndroidアプリを自動的にインストールしたり、異なる場所にある複数のディスプレイを一度に構成できるため、時間と労力を大幅に削減することができます。

 

 <製品情報URL>

ST55501K:  https://business-display.benq.com/ja/findproduct/smart-display/smart-display-series/st5501k-display.html